11月の見直し、預金の合計残高がわかればいい?

11月の生活費の見直し

11月の生活費の見直しをしてみました。

11月も半分は過ぎてしまいました。

おふたりさま週末ですが、

外食費も想定内で済んでいます。

週末の外食はランチに決めてからは、

2,000円以内を目出して外食しています。

時には2,000円を過ぎる事もあるけど、

次の外食は軽食で安くしたり、

工夫をしています。

↓↓下記写真は、ステーキランチ

おふたりさま婚

スポンサーリンク



10月からの課題の医療費・冠婚葬祭の積み立て

10月からの課題の医療費・冠婚葬祭の積み立てですが、

11月の半ばですが、

医療費・冠婚葬祭の出費はでていないので、

どうすればいいのか?

解決していないのですが、

医療費・冠婚葬祭がないと、

生活費13万円内で生活できるので、

問題ないとして、

あまり積み立てを考えて、家計簿を断念する事の方が、

リスクがあるかな?と思って・・・

↓↓下記は、10月の医療費・冠婚葬祭の積み立てのブログ記事です。

月末まで1週間!医療費と冠婚葬祭の積み立て?

預金の合計残高がわかればいい?

医療費・冠婚葬祭は、基本預金から出して、

給料の残金は預金とする。

みないな曖昧な感じで、

お金が貯まっているような、

貯まっていないような気がしていますが、

月末・月初めには、

預金の合計金額を把握するのは、

どうかな?と思っています。

家計簿をつけ始めた時から、

毎月、預金の合計金額を計算していたので、

金額がわかればいいのか?と思った。

結局、生活費・医療費・冠婚葬祭で使用しても、

お金がいくらあるかが重要なので!

そんな軽い感じでいますが、

12月は忘年会などもあり、

うまくいかないのかも?と思っていますが、

その時に考えてみようと思う。

スポンサーリンク



↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。預金の残高は大切。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング