スポンサーリンク



節約とメニュー

【節約メニュー】お鍋のリメイク料理の限界

2020年2月21日

【節約メニュー】お鍋のリメイク料理

節約メニューとしてお鍋のリメイク料理を夕食で食べていたら、

旦那さんからのクレームがあり、

お鍋のリメイク料理はほどほどにしないと、

いけないなと実感しています。

豚肉のお鍋→卵とじ汁→やきそばあんかけ

その先の雑炊までいきたかったけど、

旦那さんは無理しないでもらって、

私だけの雑炊で終了にしました。

↓↓下記は写真は、豚肉のお鍋です

おふたりさま婚

スポンサーリンク



お鍋のリメイクの限界と問題点がある

お鍋のリメイクの問題点がある

問題点は私自身の好みもあるのですが、

お鍋の味は基本的に変わらないので、

旦那さんのお鍋リメイクのNGなんだと思う。

お鍋のリメイク料理の問題点は、

味の変化がないことですが、

今後はお鍋を作りすぎないことで、

根本的にはリメイク料理の克服とは違いますが、

私と旦那さんが美味しいと思わないと意味がない。

節約メニューとしてはお鍋はいい

節約メニューとしてお鍋はいいですよね。

残り物の野菜も処理することもできるし、

お鍋はとっても楽で節約できます。

私自身はお鍋の雑炊が大好きなので、

最後まで美味しくいただきましたが、

旦那さんの理解が大切なので、

お鍋のリメイク料理はほどほどにします。

ランキング参加しています。

ポチッと応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


結婚生活ランキング

スポンサーリンク



-節約とメニュー
-

Copyright© おふたりさま婚 , 2022 All Rights Reserved.