スポンサーリンク



わかのルーム

家計簿

外食費の予算を決める理由

外食費の予算オーバー

外食費の予算を1万円にしています。

1万円予算に疑問ありながらも、3万円というのも違う気がする。

そんな風にクルクル気持ちが変化していました。

外食費が多いと預金が減ってきます。

実際に6月の週末の外食を最後に、外食費の出費を計算しました。

外食費は13,195円です。

外食費として予算オーバーです。

家でも食べることが出来るメニューでも、

何か行きたい食べたい理由があれば納得。

行ってみたかったお店、美味しいと思うお店

旅行に行けないので、少しの贅沢として。

お互いが好きな食べ物を選べることもいい。

家だとメニューは二人とも一緒です。

味の変化は少し位は調節できるけど、

何を食べるのか考えたり、突然お店を変更したりして、

おふたりさまだからこそ楽しめます。

↓↓下記写真は、から揚げとシューマイ

おふたりさま婚

来月の外食費を1万円にするのか?考えています。

1万円を超えても、3万円以内であればいい。

お寿司・うなぎとか高価なお店に行くと、予算1万円は無理です。

高価なお店に行くことにするのか?考えることが楽しいです。

スポンサーリンク



外食費の予算を決める理由

外食費1万円が少ない、3万円は多いとか思います。

外食費の予算を決める理由があります。

予算を決めたら、計算することになります。

使っても使わなくても個別計算することで、

出費の把握と調整ができる。

何にお金使っているのか?

何にお金使うことが好きなのか?

そんな基本的なことが明確になります。

食費3万円も固定の生活費13万円も達成することは、

簡単ではないし、達成できたことは少ないのですが、

予算を決めることで、以前よりは出費が少なくなりました。

わかのルーム


ランキング参加しています。

ポチッと応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


結婚生活ランキング

スポンサーリンク



-家計簿

Copyright© おふたりさま婚 , 2022 All Rights Reserved.