ふたり暮らしの食費の改善を考えた

9月10月からの食費の改善

9月10月からの食費の改善点を考えてみました。

家計簿をつけ始めたばかりなので、

ふたり暮らしの食費を3万円で、

余裕に暮らしていきたいです。

子供なし生活なので、

できなくはないと思うけど、

消費癖がついているので・・・

先月の残金は、繰り越して、

食費に使用しています。

私ワカイキリンは、

無職で転職を考えています。

収入が増える事も大切ですが、

日々の食費の節約の改善してみる事を考えてみました。

平日の日常ですが、

  • 平日の朝は、パン・ご飯
  • 平日の昼は、旦那さんはお弁当
  • 平日の夕食は、家で自炊をしています。

休日は、朝はパン・昼はランチ・夜は簡単な物をつくる

↓↓下記写真は、休日の朝食です

スポンサーリンク



ふたり暮らしの食費の改善を考えた

ふたり暮らしで食費は3万円です。

9月10月の家計簿を見て感じた事

お酒代は、思っていたよりは少なくて6,000円、

お酒はいただく事もあるので、

少なくて済んでいます。

旦那さんが単独で買い物に行く時があります。

この時は、買い物をお願いするのですが、

好きな物を買ってくる傾向にあるので、

要注意ですね。

スーパーには、おふたりさまで行かない事は、

なるべく実行しています。

おひとりさまで買い物が節約につながります。

↓↓下記は、買い物のブログ記事です

節約したい!スーパーには、おふたりさまで買い物に行かない

以前考えた、買い物の注意

  • 2,000円以内の買い物
  • 値引きする時間帯を把握する
  • まとめて買う
  • お店の特価品を把握する
  • お店ごとの商品の金額リスト
  • このお店は○○以外は、買わないリストを作成

買い物の注意、追加

  • お米はランクを下げる事にしました。
  • お肉は挽き肉も活用する
  • もやし・豆腐・こんにゃく・卵などの定番の買い物を決めておく

↓↓下記の野菜の中で、買い物をして調理する

安い野菜ばかりではなく、彩りも考えて、

とにかく腐らせない事、

少しの努力かもしれませんが、

捨てるとテンションが下がります。

定番の買い物として

もやし・レタス・きゅうり・キャベツ・なす・ピーマン

・キノコ類・ゴボウ・ニンジン・ニラオクラ・チンゲンサイ

トマト・大葉

↓↓下記写真は、定番の買い物

おふたりさま婚

安い野菜・安いお肉ばかりだと料理は続かない

安い野菜・安いお肉ばかりだと、

料理は続かないです。

休日の外食にお金をかける事のないように、

平日の夜は、安いだけではない献立を考えるようにしています。

旦那さんが好きなメニューも入れていかないと、

納得しないですね。

  • 焼肉
  • すき焼き
  • 刺身
  • カレー

焼肉は野菜多めの普通の肉です。

すき焼きは、野菜・こんにゃく豆腐がメインです。

刺身は買ってくるだけです。

カレーは作り置きもできるし、挽き肉でもOKです。

節約メニューとしては楽なので、

旦那さんからのNGがないように、

メニューは考えます。

スポンサーリンク



↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。11月の食費も3万円以内で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング