【2019年11月の家計簿】ふたり暮らしの生活費

【2019年11月の家計簿】ふたり暮らしの生活費

11月の家計簿ですが、予算は下記のようになっています。

おふたりさまで約13万円で生活する予算です。

私ワカイキリンが無職なので、

旦那さんの収入のみで生活しています。

ほとんどが固定の支払いになっていて、

自分達で節約するのは、

食費とおこづかいの部分が多いですが、

今月までは電気代金も少なくて済みますが、

来月からは電気代金も高くなってきます。

何処まで電気代を節約できるのかも、

工夫していかないといけません。

  1. 家賃    なし
  2. ガス    2300円
  3. 水道    1500円
  4. 電気    9000円
  5. 通信    22,000円
  6. 新聞    3,100円
  7. 保険    6,000円
  8. 個人年金  10,000円
  9. ジム    15,000円
  10. 夫     10,000円 残金6,000円
  11. 妻     7000円 残金7,000円
  12. コンタクト 2,300円
  13. 食費    30,000円
  14. ガソリン  10,000円

合計      128,000円

※端数は繰り上げています。

スポンサーリンク



2019年の11月の残金です

2019年の11月の残金ですが、

旦那さんおこづかい6,000円

私のおこづかい7,000円

食費が約5,000円

合わせて18,000円位はあったので、

少し食材を購入する事と、

両親に洋服をプレゼントしました。

食材は約4,000円

洋服は約5,000円

残りの9,000円ですが、

何か購入してみようと考えています。

↓↓下記は、11月の残金の使い道のブログ記事です

11月の残金の使い道を決めた

医療費・冠婚葬祭はどうだったか?

医療費・冠婚葬祭はどうだったか?

医療費は私の歯科代金で約3,000位でした。

食費の3万円で支払いをしました。

冠婚葬祭はなかったので、良かったです。

医療費・冠婚葬祭の積み立てを考えていますが、

食費の3万円を多めに予算を考えているので、

今は食費からでもおこづかいからでもいいので、

支払う事にしょうと思う。

食費の節約のポイント

食費の節約のポイントは?

大根・椎茸・みかん・お魚

そうめん・コーヒー・お菓子などを頂いた事ですね。

食材・野菜を頂くと節約できるので、

とってもありがたいですね。

食費に関しては後日検討してみます。

スポンサーリンク



↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。11月の家計簿でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング