【節約メニュー】大根の下部分はドライカレー

【節約メニュー】大根の下部分

大根1本を使い切るために、

節約メニューを考えています。

大根は頂く事が多いですが、

大根を1本食べきるのは、

ふたり暮らしで少し大変だと思って、

大根1本を食べきる工夫をしています。

↓↓下記写真は、頂き物の大根

おふたりさま婚

大根の部位で料理を決めています。

現在、残っている部位です。

大根の下部分(上の写真では右側が下部分)

からみがあるので、炒め物・汁物で食べる料理が向いています。

その他の部位は食べています。

↓↓下記は、大根の部位で料理のブログ記事です

【節約メニュー】大根の部位で料理を決める

【節約メニュー】大根の中央の部分

スポンサーリンク



大根の下の部分は、ドライカレー

大根の下の部分は、ドライカレーにしました。

今までは大根の下の部分は、

豚肉と炒たり、イカと煮てみたりしていましたが、

今回はドライカレーにしました。

大根とカレーってどうなの?

と思って調理してみましたが、

以外に問題なく合っていました。

↓↓下記写真は、大根入りドライカレーです

↓↓無印良品の白磁多用鉢とスプーンです。

おふたりさま婚

大根の消費にピッタリなドライカレー

大根の消費にピッタリなドライカレーですが、

ポイントは、具材をみじん切りにする事ですね。

大根入りドライカレーの具材

  • 挽き肉 鶏ミンチ(なんでもOK)
  • タマネギ
  • にんじん
  • ピーマン

野菜は全てみじん切りにする。

材料を炒めて、カレーのルーを入れるだけですので、

簡単で美味しいです。

大根の消費が節約につながる

大根の消費が節約につながります。

大根1本を消費したけど、

後2本あります。

またメニュー考えないとね。

再生野菜も挑戦中です

↓↓大根の葉っぱの所の再生をしています

おふたりさま婚

楽しんで大根で節約していきます。

スポンサーリンク



↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。大根1本消費しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング