譲る気なし、では別々に

譲れない食へのこだわり

私キリンは食べ物に、譲れないこだわりがあります。

おひとりさまが長かった事と関係しているのか?

関係していないかもしれないけど、

おふたりさまの生活をしていると

食事の味付けを、旦那さんと合わせられない時があります。

ひとつひとつは細かい事かもしれませんが、

気になって仕方ありません。

私キリンは40代初婚、旦那さんは50代初婚のお見合い結婚です。

お見合いして6ヶ月で結婚した事もあり、

家で食事を作って食べる

一般的な事をしないまま結婚しました。

結果として、

お見合いした時に食べ物の、好き嫌いを聞いた事があり、

2人とも好き嫌いがない事で

食事に関しては、条件クリアだと思って結婚しました。

たとえば、

カレー・焼きそば、などは大丈夫として、

旦那さんと私の味の好みは変わりません。

うどんは関西風

高知県人なので2人の味の好みは変わりません。

お味噌汁は、合わせ味噌ですが、

お味噌は文化が地域で違いますよね。

他のお味噌でも時々なら問題ないです。

一番問題なのは、

「醤油」だと思っています

私達2人は生まれ育ちも、高知県です。

2人とも高知県以外で生活をした事がありますが、

醤油は、地域で甘かったり、塩気が多かったり

醤油文化があると思います。

私は関東のうどんよりは、関西のうどんが好きです。

おひとりさま最後は関東に住んでいましたが

関東に住んていた時は、必死で関西のうどんを探し

時には、ネットで購入して食べたいと思っていました。

味の好みは人それぞれですよね。

そして、同じ地域に生まれていても、

好みが違っている事もあります。

結婚したばかりの頃に

買い物で醤油を見ていた時

2人の好みが分かれました。

旦那さんに合わせてみましたが、

何を食べても違和感と、美味しさが半減してしまいます。

旦那さんは自分の好きな醤油が、絶対美味しいと言い張ります。

譲る気はないようです。

そこで考えた事は

それぞれの醤油を購入して

2人とも好きな醤油を、別々で食べる事にしました。

先日、旦那さんの醤油がなくなってしまい

仕方なく私の醤油を使用していましたが、

やっぱり気に入らないらしい・・

今日、旦那さんの醤油を購入してきました。

煮物など、熱の入った場合は、どちらの醤油でも、

お互い気にならないようなので、

  • お刺身
  • 豆腐
  • 焼き魚
  • 卵焼き

など、醤油をかけて食べる物については、

小皿にとり、個別に醤油を使用しています。

結婚は、どちらかが合わずべきだとも思った事もありますし、

現実合わしている人もいますよね。

関東と関西夫婦のあるあるかな?

よく聞きますね。

おひとりさまが長かったのか、

性格上、人に合わせられないのかは、

わかりませんが、

私達おふたりさまの醤油問題は、今の所は解決しています。

↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。大切な醤油問題。


にほんブログ村

結婚生活ランキング