経皮的腱鞘切開術と更年期障害

経皮的腱鞘切開術と更年期障害

腱鞘炎は、ばね指とも言われているようですね、

腱鞘炎、ばね指の

手指の痛みは、更年期障害の症状のひとつ?

更年期障害の症状なのかもしれないと・・

私の体は更年期障害なのか?

答えは、はっきり「そうだ」とも言い切れないないけど

女性ホルモンと手指の関係はあるようです。

女性ホルモンの代わりをしてくれる大豆

更年期障害には大豆がいいと言われている。

下記は

「エクエル」です。

大塚製薬さんの商品です。

大豆を乳酸菌で発酵させて作ったエクオール供給食品です。

112粒 4320円(税込)

1日4粒を目安に飲んでいます。

飲み始めて20日目くらいです。

私キリンの感想は

朝の目覚めと夕方の疲れが改善されています

体のだるさが減り、続けて飲んでみようと思っています。

お肌の調子も良くなると聞いていますが、今のところは変化なしです。

3か月は続けてみて下さいと言われています。

腱鞘炎の手術の経過です。

1年前から左手中指の腱鞘炎の治療をしています。

今通院している病院以外にも治療していましたが、

腱鞘炎は改善が見られなかったので

7月に

左手中指の腱鞘炎 経皮的腱鞘切開術をしました

皮膚を、メスで切開して行わない手術です。

日帰り入院です。

先生の勧めもあり、当日手術を決断しました。

手術の時間は10分もかからなかったです。

手術の準備を合わせて1時間位だったと思います。

次の日も病院に行き診察していただきました。

下記は、経皮的腱鞘切開術をした、2日後の写真です。

中指はこれ以上は曲がらなかったです。

痛みはそれほどは、なかったですが、

手の動かし方によっては、痛い時もありました。

その後リハビリもしました。

下記は、、経皮的腱鞘切開術をした、約1カ月の写真です。

中指だけは、これ以上は曲がりません。

痛みは、ほぼないですが、

曲がる角度で時々違和感と痛みが少しあります。

この状態だったので、

経皮的腱鞘切開術後、はじめて注射しました。

もちろん、注射は痛いです。

(今の先生は凄く痛くはないです。)

しかし、注射する以外はない・・

とわかっていますので注射しました。

見た目は他の指と、かわらないほど曲がるようになりました。

経皮的腱鞘切開術をして、約2か月になります

まとめると、2か月の間に、

  • リハビリは5回は行きました。(1回は20分)
  • 注射は(1回)

で、どうにか生活する事に支障がないほどになってきました。

しかし、まだリハビリと診察は続くようです。

根気よく腱鞘炎は、ばね指と付き合っていかなければと思っています。

↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。腱鞘炎を克服したい。


にほんブログ村

結婚生活ランキング