「年賀状じまい」できない、肩身の狭さ

「年賀状じまい」できない訳

年賀状じまいできない訳ですが、

今年は年賀状じまいしたいと思っていました。

今年は無職なので、年賀状を作成する時間がある。

新しいパソコンを購入したので、

年賀状を作成する事も簡単でできる。

理由はありますが、

収入がないので、

年賀状代金がもったいない気はしますが、

旦那さんの収入ですから、

色々言わないようにしています。

旦那さんは年賀状を送りたいし、

自分で年賀状を作成しないので、

年賀状じまいは考えてないみたいですね。

無職は肩身が狭いですね。

↓↓下記は、昨年の年賀状じまいのブログ記事

「年賀状じまい」っていいね

スポンサーリンク



「年賀状じまい」とは?

年賀状じまいとは?どんな意味かと言うと、

高齢者の方が多いみたいですが、

長年続けてきた年賀状のやりとりをやめる事を、

報告する年賀状があるみたいです。

↓↓下記の文面な感じを入れるみたいです。

「本年をもちまして、年始のごあいさつを失礼させていただきます」

↓↓下記の文面は、今後もお付き合いする方に添えるようです。

今後も変わらずお付き合いをいただければ幸いです。

無職は肩身が狭い

無職は肩身が狭いけど、

自由もあるので、

年賀状じまいに関しては、

今年もコツコツ年賀状を作成する事にします。

無職なので時間はたくさんあります。

楽しみながら作成したいです。

スポンサーリンク



 

 

↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。年賀状じまいできないです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング