プチ断捨離をする決断

プチ断捨離の季節に、なりましたね

心地よい季節がやってくると、思う事があります。

断捨離をしたい・・・

不要な物を捨てたいと思います。

暑い時、寒い時は断捨離する事を決意できないし、

旦那さんは、寒い時、暑い時はやめてと言ってるし・・・

私きりんの断捨離したい物はたくさんあります。

私のおひとりさま時の持ち物

旦那さんのおひとりさまの持ち物

昔のバックや洋服など、高額で購入した物もあり

捨てる決断を、できない物があります

おひとりさまの時は、

好きな物を好きなだけ購入していました。

私達おふたりさまは、お見合い結婚なので

スピード結婚です。

お見合いして6ヶ月で結婚した事もあり、

断捨離する余裕もなかった事もあり、

私に私物は、実家にも残っています

実家に残っている私物は、実家のリフォームもあり、

私の意思では出すことに出来ない場所まで、追いやられていますから、

私の全の断捨離が完了する日は遠いですね。

しかし、断捨離にチャレンジしてみたいと思う気持ちもあります。

私キリンは、自分の事はさておき、

旦那さんの持ち物を捨てたくなります。

人は自分の物は捨てられないけれど、

人の物は簡単に、捨てられるものです

私の断捨離したい物は、

本・雑誌・洋服・靴などたくさんあります。

これでも結婚が決まって、

プチ断捨離はしていますが、

日々、物が増えている感じがします

結婚して思う事は、

頂いた物だけど、使用していない物、

昔に使用していたが、今は使用していない物が多いです。

旦那さんは結婚するまで、

頂いた物を使用しないまま、

置いている感じのタイプです。

代表的な物では、食器・タオル・布団などがあります。

私は、捨てたいのですが・・・

旦那さんは、もったいない、何時かは使用するかも?

と言って、捨てようとはしません。

今までは大目にみていますが、

今の季節になると、断捨離したいと思います。

私キリンは40代初婚で、旦那さんは50代初婚です

自分と旦那さんの両方の断捨離は、

かなりハードなので、簡単には決断はできないですが、

まずは、私自身の本・雑誌・洋服・靴の整理から

はじめてみようと思います。



最近の、ゴミだしは旦那さんの役割になっています

新聞・ペットボトルなどの整理も、旦那さんにお願いしています。

ゴミだしをしてくれる男性はいいですね。

近所の目もあるので、

男性にゴミだしを、してもらう事に抵抗もありましたが、

私キリンは、現在左手の腱鞘炎なので、

握力もなく、重たいものを持てないのでお願いしています。

しかし、

近所のゴミだしは、

男性が多い事に最近気がつきました。

旦那さんに手伝ってもらいながら、

プチ断捨離をしていきます。

↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。プチ断捨離やります。


にほんブログ村

結婚生活ランキング