すべり症、坐骨神経痛のリハビリ

すべり症、坐骨神経痛のリハビリに行ってきました

すべり症坐骨神経痛のリハビリに行ってきました。

今までは、

すべり症・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・モートン病

などの病名を病院から言われていましたが、

先月の行った病院で、

先生に、

「すべり症の坐骨神経痛」

と、診断してもらいました。

私の中で、

症状と自分の気持ちが一致した感じで、

すっきりとしました。

今までは、

「足のしびれは、足の病気なのか?」

「足のしびれは、腰からくるものなのか?」

疑問を持ち続けて生活していましたが、

私の足のしびれは、

足からではなく、

お腰からきたものだと

自分自身で確信しました。

なので、気持ち的に楽になり、

すっきりしました。

↓↓下記は、足のしびれなどの健康・体調などのブログ記事です。

40代からの健康

すべり症坐骨神経痛のリハビリ

すべり症坐骨神経痛のリハビリとして、

上半身のねじれをみていただいて、

私の場合は、上半身がねじれているようです。

右肩の方が上がっているみたいですね。

自分でも気はついていましたが、

今回は、上半身のねじれを治してもらいました

上半身のねじれを治してもらいました。

上半身の左側を伸ばして、

長い右半身に合わしている感じでした。

右の骨盤の動きをよくしてもらいました。

私キリンの今のすべり症の症状ですが、

右足の足首のあたりがしびれます。

生活している上でしびれる時は、

  • 台所仕事をしている時
  • 車の運転している時
  • 買い物をしている時

骨盤のズレを治してもらった事で、

体が楽になりました。

特にお腰あたりが、伸びた感覚があります。

少しずつ体が良くなってきている感じがあります。

これからも少しずつでも、

体の痛みをなくしたいと思います。

↓ランキングに参加しています。

いつもありがとうございます。骨盤は大切ですね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

結婚生活ランキング